駆け出し通訳ガイド ふるちゃんのブログ

7年間のペーパー通訳ガイド生活から、2018年春❗ついに卒業いたしました💕関西エリアを中心に活躍中⁉

2次試験 思い出話🍀~その2~

 こんにちは🙇皆さん、お元気ですか?

ペーパー通訳案内士、ふるちゃんです💕

受験された方は、そろそろ一次試験の結果が届いている頃でしょうか?

 

2次試験、思い出話の2回目は、大手英会話学校の講師を勤められ、2年に1回、英検1級に合格するほど、英語力には問題のないTさんが、なぜ1回目の通訳案内士の2次試験、残念だったのかというお話しますね。

 

答えを言う前に、確認しておきたいことを、ペーパーのくせに、僭越ながら、敢えて書きます❗

 

①通訳案内士は、サービス業である。

②面接は、語学力のほかに、コミュニケーション能力(対人スキル)、ホスピタリティが試されている場である。

 

この二つは、出題傾向が多少変わっても、絶対変わらない原則です❗

 

で、答えなんですが、ズバリ「面接官と口論してしまった❗」

と、ご本人が、おっしゃっていました。

面接官が無愛想で、感じが悪かったらしいです❗

こっちが、一生懸命話しているのに、聞く態度がなってなくて、腹が立ってしまったそうです。で、質疑応答のやり取りの時に、「アナタ、その態度、失礼よ」と、ガツンと英語で言って、口論しちゃったらしいのです。

 

授業で、その話を、私、聞いてましたけど、そんな緊張する場で、口論出来ちゃうって凄いなと、彼女を尊敬の眼差しで見ると共に、嫌な面接官に当たっちゃったらどうしようか、不安になりました💦

 

その話を聞いていたM先生は、「その面接官は、確かに問題です。ちょっと信じられないなぁ。だけど、通訳案内士は、英語力だけでなく、ホスピタリティが問われる仕事です。面接官がどんな人であれ、大切なお客さんだと思って、ホスピタリティと笑顔を忘れずに、明るく、あなたらしく振る舞ってください。言い負かしたり、議論で勝とうと思わない方がいい。スマイル大事です❗」と話されていました。

 

7年前に聞いた話ですが、鮮明に覚えていて、部屋の片付けしたら、当時勉強していた時のノートにも、M先生の話、走り書きでメモしてました😁

 

 ほんとに、勉強にかけてきた時間を考えると、2次試験の時間なんて、あっという間です。私も、この話聞いていたので、本番では、とにかく笑顔で、明るく振る舞いました❗

幸い、面接官の方、優しかったです☺💕

ラッキーでした🍀

 

面接官も、何人もの話を聞いて疲れてるかもしれません。相手も人間だから、そういうのが、出てしまうこともあるかもしれませんね。

 

ただ、こっちとしては、そういうのに振り回されて損したくは、ありませんよね?

 

試験1週間前になったら、睡眠をしっかりとる、ストレスためない、試験会場には、余裕を持って到着する…などなど、自分の中のイライラする要因をなるべく減らすのも、大事な試験対策になると思います☺

 

皆さんの努力が実りますように🍀

今日も、読んで頂いて、ありがとうございました🙇💕

 

2次試験 思い出話🍀~その1~

こんにちは☺

ペーパー通訳案内士のふるちゃんです💕

さて、通訳案内士を目指している皆さんは、11月9日に、1次試験の合格発表ですね❗

合格して、2次試験にすすめますように🍀

 

12月3日の2次試験に向けて、1ヶ月を切りましたが、まだまだ出来ることはいっぱいあると思うので、頑張ってくたさいね🍀

 

少し現役受験生の皆さんのお役に立てばと思い、3回くらいに分けて、2次試験の思い出話を書きたいと思います。

 

最新の出題傾向をふまえていませんが、大体こんな感じなのね~🍀って感じで、気楽に読んでいただければと思います🙇

 

さて、私の場合、1次試験は、全くの独学でした。英語の場合は、英検やTOEICなど、1次試験が免除になるものは、どんどん活用しましょう❗他の外国語、他の科目にも、言えることだと思います。

 

そして、なるべく早い段階で、2次試験に向けて準備した方がいいと思います。

もっと早く言ってよ❗と思われたら、すみません😣💦⤵

 

ブログ始めたの、遅かったですかね…

 

でも、まだ、時間あるから、諦めないでどんどん勉強していきましょう❗

 

できれば、2次試験は、通訳案内士の予備校に行くことをおすすめします❗

クラスメートがいて、一緒に頑張ろうという雰囲気の講座を受けられるといいと思いますよ☺

 

今は、ウェブレッスン等もあるので、皆さんのライフスタイルに合わせて、頑張ってください✨

 

私は、某通訳案内士予備校の2次試験の対策講座を週1回、2ヶ月ほど受けました。

はっきり言って、とっても楽しかったです☺

 

先生は、ネイティブスピーカーのM先生(男性)。

日本の文化や歴史に造詣の深い、素敵な先生でした。

 

クラスメートも、個性豊かで刺激を受けました✨

 

どんな人達だったかというと…

 

誰もが知っているヨーロッパの自動車メーカーで、営業部長まで勤めあげたSさん(男性)。

リーマンショックの煽りを受けて、リストラにあってしまいましたが、得意の語学と海外経験を活かし通訳案内士の資格をとって、再出発しようとされていました。また、ご家族を支えなければならないということで、講座のない日は、トラック運転手のお仕事をしながら、通われていました。

 

元舞台俳優のAさん(男性)。大学を卒業し、俳優を夢見て、10年間劇団員をされていましたが、なかなか食べていけず、これ以上、親に迷惑をかけられないと、俳優業に見切りをつけて、通訳案内士の試験に挑戦することを決意。やはり、俳優さんだけあって、記憶力、凄かったです❗

 

塾講師をされながら、通訳案内士の試験に挑戦されているIさん(男性)

熱心な方で、先生に様々な質問されていました。

 

息子さんが英語を習い始めたのをきっかけに、英語をはじめたOさん(女性)。英語が好きになり、近所で学生さんたちに英語を教えながら、通訳案内士の勉強をされていました。

 

そして、大手英会話学校で、講師をされているTさん(女性)。2年に1度、英検1級を受験して、毎回合格されているという凄い人でした❗

この時、通訳案内士の2次試験、2回目の受験でした。

先生との受け答えも、完璧で、日本のことについても、分かりやすい英語で説明されてました。なぜ、前年度合格しなかったのか、謎でした。

 

後で、その謎が解けた?のですが😁

この話は、長くなりそうなので、次回に回します😁

2次試験に挑戦される方の参考になるかもしれません☺

 

様々な人生を歩んで来られた皆さんと、一緒に学べたのは、私にとって、とても、いい経験になりました。

 

もちろん、連絡先も、交換しましたよ❗

ただ、私の場合、合格した後、二人目を妊娠し、出産。育児に追われ、だんだん、皆さんと疎遠になってしまいました😭

もったいないことをしました💦

 

7年ぶりに連絡を取ってみようと、一番仲の良かったOさんにメール送ってみたのですが、メアド変更されたみたいで、連絡取れませんでした😭

 

皆さんは、こんなことのないよう、頂いたご縁は、大切にしてくださいね。

 

最後まで、読んで頂き、ありがとうございました🙇💕

ちょっと寄り道🍀

Happy Halloween❗🎃

皆さん、盛り上がってますか?

 

ハロウィーンとは、全然、関係ない話ですが…

 

こんにちは❗ペーパー返上を目指しているはずの通訳案内士、ふるちゃんです🙇

 

ペーパー返上を目指しているはず💦なのですが、少し、寄り道中です😁

 

最近、私がはまっている雑誌が、こちら❗

f:id:yukofm:20171030153855j:image

 ナショナルジオグラフィックです。

この雑誌の英語版の翻訳講座があることを知り、始めてしまいました❗

 

この雑誌、ご存知の方も多いかと思いますが、自然環境問題、歴史、科学、世界情勢の背後にある人々の生活を丹念にルポしている雑誌です。

 

いやぁ、もう大好き💓♥❤なんです~❗

 

確かに、目を背けたくなる記事、涙を流したくなる記事もあります。でも、それが、今、起こっている世界の現実。一方で、文明の謎とか世界遺産の裏側とか、歴史オタクには、何度読んでも素晴らしい記事もあります。

その他にも、環境を守るための素晴らしい取り組みが紹介されていたりと、知的好奇心を刺激する記事が、満載です☺

 

で、私が受講してるのは、ナショナルジオグラフィック英語版の最新号を翻訳する講座で、成績優秀者には、英語版を日本語に翻訳するお仕事がいただけるそうです☺

 

月2回、添削課題を提出します。

 

そもそも、翻訳講座、受けるの初めてで、通信ですが、どんな風に添削してもらえるのか、今から、とても楽しみです☺

 

自信は?

全然、ありませ~ん😁

仕事を貰える自信も、成績優秀者になる自信も全然ありません💦

 

しかし、楽し~い💕

 

第一回の課題文をもらって早速、読んでみました。2017年12月号の英語版の記事でした。

内容は、言っちゃいけないかもしれないので、言いませんが、心が洗われるストーリーでした。

 

よく考えてみると、この雑誌、

日本の観光スポットも、紹介されていたりするし、将来、案内するお客様の国の事が紹介されているかもしれません。

 

そう考えると、ペーパー返上に向けて、近づいているとも言えますね🍀

こじつけてみました☺

 

何だか、ワクワクします❤

 

次回は、そろそろ一次試験の発表も近づいているので、通訳案内士の試験のこと、思い出して書いてみます✨

 

旧西国街道


f:id:yukofm:20171030093947j:image

 

おはようございます🙇

最近、運動不足気味なので、娘を幼稚園に送った後、今日から、1時間ほど、ウォーキングはじめました。

幼稚園のバス停から、歩くこと15分。明石市大久保町にある旧西国街道を、私の散歩コースに決めました❗

 

大久保は、江戸時代、宿場町として栄えました。この辺りには、本陣があったそうです。世が世ならば、お殿様が、滞在していたり、参勤交代の列が、この道を通っていたことになります。つまり、1600年代から、300年近く、お殿様が通ってた道を、私が、ダイエットのためにせっせと?歩いているわけです😁

 

昔ながらの蔵、家屋なども並んでいて、江戸時代にタイムスリップした気分を味わえます。

 

子孫の方々が、今も、住んでいらっしゃいます。素朴な昔ながらの街並みをのんびり歩きながら、ガイドブックに載っていないような、素晴らしい所をたくさん見つけて、案内できる通訳ガイドになりたいと思いました🍀

 

そうだ❗自分なりに、私なら、この場所をこう案内しようという練習をしてみるのも、いいかもしれないですね❗

早速、やってみよう❗と、ひらめきました✨

歩くと、アイデア浮かびますね❤

それでは、よい1日を🍀

合格率、気になりますか?

こんばんは😃🌃

ペーパー通訳案内士から、ペーペー(新米)通訳案内士に、キャリアアップしようと目論んでる、ふるちゃんで~す💕

 

ところで、皆さんは、試験の合格率、気にしますか?

 

私は、あんまり…いや、ほとんど気にしません。難関資格と言われようが、超楽勝資格と言われようが、興味があって、取得したいなと思ったら、気にせずそれなりに楽しんで、勉強します。

 

なので、何か、挑戦しようとしている方には、合格率や倍率、競争率など気にせず、できる勉強や、できる行動を始めちゃうことをおすすめします❗

 

まぁ、合格しても、そうでなくても、気の持ちようで、道は開けると思いますよ❗

 

ちなみに、私が、合格したときの合格率(2010年度・英語)は、12.0%。実は、このブログを書くために調べて初めて知りました✨

あのときのワタシ、意外と頑張ったみた~い💕

 

で、最近は、2013年で、30.9%、ここ2~3年は、20%台を推移しているようです。

もちろん、言語によって合格率は、違います。

この数値の推移をどう分析するかは、通訳ガイド予備校の先生方に、お任せします🙇

 

英語の通訳ガイドの一次試験が、免除になると聞き、英検1級も、ガイド試験を受験する前の年に、取りました✨

 

こう言っちゃうと、難関資格を制覇してる(?!)ように思われるのですが、大抵の方が、一発合格すると言われる自動車運転免許の筆記試験は、1回落ちてます💦

 

第一志望の大学には、入れませんでした😭💦

 

学生時代、全員が通ると言われたインドネシア留学の奨学金試験に見事に落ちちゃったり、その他、人様には言えない失敗は、よくしています😭💦

 

なので、結論から言うと、難関であろうが、楽勝であろうが、できる勉強、対策を取って、あとは、自分は、運が強いと思い込むのが、一番いいのかなと、私は、考えてます✨

 

第一志望ではない大学に入りましたが、その大学に入ったのがきっかけで、インドネシアに交換留学しました。奨学金は、もらえなかったけど、インドネシアは、物価が安いから、ラッキーと思いながら、留学生活を満喫しました。

そして、帰国間近に、アジア通貨危機に遭遇(年齢ばれちゃいますね💦)

タイバーツの暴落が、インドネシアのルピアにも波及しました。

正確ではないかもしれませんが、当時覚えているのは、一夜にして、為替レートが、1ドル2500ルピアから、5000ルピアに暴落したことです。

この相場の急な変動は、一留学生にとっても、衝撃的でした。

 

当時の報道から、親からの仕送りが目減りする❗と、焦って、現地銀行の口座を解約し、ドルに替え、難を逃れました。

その経験から、経済ニュースの大切さを実感。帰国して日経新聞を愛読するようになりました。

それが、出産するまでの数年間勤めた外資系の経済ニュース通信社で働くことに繋がったような気がします。今、振り返ってみると。

 

というわけで、ペーパー通訳案内士が、何だか説教臭いことを書いてしまいましたが、何か勇気を持って、頑張ってみたいと思っている方、応援してま~す❤

 

きっと素敵な未来に繋がるはず💕

 

私も、頑張りま~す🍀

 

今日は、何だか字ばっかりのブログになってしまいました💦

もうちょっと、写真などを入れて読みやすくなるよう、少しずつ改良します🙇

 

それから、でも、やっぱり通訳案内士の合格率、気になる方、合格したけど、合格率知らなかったので、自分をほめてあげたいと思った方は、JNTO(日本政府観光局)のサイトを見てみてください☺

 

まだ不馴れで、サイトが、うまく貼りつけられませんでした💦

ごめんなさい🙇研究します🙇💦

 

では、皆さまの夢が、叶いますように🍀

今日は、この辺で❤

読んで頂き、ありがとうございました🙇💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新旧交代!?

f:id:yukofm:20171027114018j:image

 こんにちは☺

ブログ2日目❗超アナログ人間の私ですが、写真ブログにアップできました❗

ばんざーい✨

 

今日は、脱ペーパー通訳案内士を目指している、ふるちゃんのバイブルをご紹介します🙇

 

写真の本、2冊は、ベテラン通訳ガイド、松本美江さん著「英語で日本紹介ハンドブック」(アルク)です。これなくして、合格できませんでしたし、今でも、とても役立ってます✨

ガイド目指してなくても、日本のことを海外の方に説明することが多い方にはおすすめです☺

日本語のページは、日本語を学んでいる方に話すと、分かりやすい説明になりますよ❤

 

左側は、通訳ガイドの2次試験対策に使ったもの。

 

ぼろぼろになるまで読み込み、暗唱できるまでやりました。でも、7年いう月日は、残酷なもので💦あっという間に忘れてしまいました。しかし、ペーパー返上を決意し、再び勉強し始めると、記憶が甦ってきて、意外とすんなり、言えたりします。一語一句同じでなくても、同じ内容で、自分の言葉で話せるようになってきました。

 

ただ、出生率とか、貿易収支とか、統計の数字がちょっと古いかなぁと思ってたら、なんと!3年前に、改訂版が出版されているではありませんか🎵さっそく、一昨日に購入❤

 

読んでみると、前の版には、項目になかった、早期教育、小学生のお受験事情まで、わかりやすく説明されています!

 

素晴らし~い❤

 

この手のバイリンガル説明本でおすすめの活用法は、

 

①まず、読んでみる(黙読でも、音読でも可)

 

②好きな所、必要な所から、少しだけでもいいので、何回か音読。

 

③音読した所を、説明出来るように練習❗

できれば、暗唱。無理なら、自分が話せる、もしくは、覚えられるレベルの英語に言い換えて、説明出来るようにする。(私の場合、最近、後者のパターン、多くなってきました💦でも、いいんです❗)

 

この3ステップで、本代のモトが取れ、かつ、海外の方と有意義で楽しい時間が、過ごせます❗

 

1冊丸覚えは、ハードル高いので、自分の興味関心のある部分から、または、よく聞かれる内容から、始められるといいですね❗

 

あと、他の本でも言えることですが、もし、著者の方と意見、考えが違った場合は、それはそれで、同じトピックについて、自分の意見や見聞きしたことを、日本語や英語、その他の言語で考えて、書いてみたり、話したりするのも、勉強になると思います❤

ペーパー通訳案内士からの脱却に向けて❗

皆さん、こんにちは☺
ペーパー通訳案内士のふるちゃんです❗
歴史や語学、日本文化を海外の方に紹介するのが好きで、7年前に、英語で通訳案内士の資格を取りました✨

資格は取ったものの、二人の子どもの子育てで精一杯💦
いつのまにか、7年の月日がたってしまいました💦

とっても長いブランクですが、やはり、通訳ガイドの仕事がしたいと一念発起!
少しずつ、出来ることから始めました✨

そんな私のささやかな日記が

資格を頑張って取ったものの、ブランクが長すぎて仕事を始めるのが、不安という方、

歴史好きな方、海外の方に、日本の文化を紹介するのに興味がある方などなどの参考になると嬉しいです💕