駆け出し通訳ガイド ふるちゃんのブログ

7年間のペーパー通訳ガイド生活から、2018年春❗ついに卒業いたしました💕関西エリアを中心に活躍中⁉

2次試験 思い出話🍀~その1~

こんにちは☺

ペーパー通訳案内士のふるちゃんです💕

さて、通訳案内士を目指している皆さんは、11月9日に、1次試験の合格発表ですね❗

合格して、2次試験にすすめますように🍀

 

12月3日の2次試験に向けて、1ヶ月を切りましたが、まだまだ出来ることはいっぱいあると思うので、頑張ってくたさいね🍀

 

少し現役受験生の皆さんのお役に立てばと思い、3回くらいに分けて、2次試験の思い出話を書きたいと思います。

 

最新の出題傾向をふまえていませんが、大体こんな感じなのね~🍀って感じで、気楽に読んでいただければと思います🙇

 

さて、私の場合、1次試験は、全くの独学でした。英語の場合は、英検やTOEICなど、1次試験が免除になるものは、どんどん活用しましょう❗他の外国語、他の科目にも、言えることだと思います。

 

そして、なるべく早い段階で、2次試験に向けて準備した方がいいと思います。

もっと早く言ってよ❗と思われたら、すみません😣💦⤵

 

ブログ始めたの、遅かったですかね…

 

でも、まだ、時間あるから、諦めないでどんどん勉強していきましょう❗

 

できれば、2次試験は、通訳案内士の予備校に行くことをおすすめします❗

クラスメートがいて、一緒に頑張ろうという雰囲気の講座を受けられるといいと思いますよ☺

 

今は、ウェブレッスン等もあるので、皆さんのライフスタイルに合わせて、頑張ってください✨

 

私は、某通訳案内士予備校の2次試験の対策講座を週1回、2ヶ月ほど受けました。

はっきり言って、とっても楽しかったです☺

 

先生は、ネイティブスピーカーのM先生(男性)。

日本の文化や歴史に造詣の深い、素敵な先生でした。

 

クラスメートも、個性豊かで刺激を受けました✨

 

どんな人達だったかというと…

 

誰もが知っているヨーロッパの自動車メーカーで、営業部長まで勤めあげたSさん(男性)。

リーマンショックの煽りを受けて、リストラにあってしまいましたが、得意の語学と海外経験を活かし通訳案内士の資格をとって、再出発しようとされていました。また、ご家族を支えなければならないということで、講座のない日は、トラック運転手のお仕事をしながら、通われていました。

 

元舞台俳優のAさん(男性)。大学を卒業し、俳優を夢見て、10年間劇団員をされていましたが、なかなか食べていけず、これ以上、親に迷惑をかけられないと、俳優業に見切りをつけて、通訳案内士の試験に挑戦することを決意。やはり、俳優さんだけあって、記憶力、凄かったです❗

 

塾講師をされながら、通訳案内士の試験に挑戦されているIさん(男性)

熱心な方で、先生に様々な質問されていました。

 

息子さんが英語を習い始めたのをきっかけに、英語をはじめたOさん(女性)。英語が好きになり、近所で学生さんたちに英語を教えながら、通訳案内士の勉強をされていました。

 

そして、大手英会話学校で、講師をされているTさん(女性)。2年に1度、英検1級を受験して、毎回合格されているという凄い人でした❗

この時、通訳案内士の2次試験、2回目の受験でした。

先生との受け答えも、完璧で、日本のことについても、分かりやすい英語で説明されてました。なぜ、前年度合格しなかったのか、謎でした。

 

後で、その謎が解けた?のですが😁

この話は、長くなりそうなので、次回に回します😁

2次試験に挑戦される方の参考になるかもしれません☺

 

様々な人生を歩んで来られた皆さんと、一緒に学べたのは、私にとって、とても、いい経験になりました。

 

もちろん、連絡先も、交換しましたよ❗

ただ、私の場合、合格した後、二人目を妊娠し、出産。育児に追われ、だんだん、皆さんと疎遠になってしまいました😭

もったいないことをしました💦

 

7年ぶりに連絡を取ってみようと、一番仲の良かったOさんにメール送ってみたのですが、メアド変更されたみたいで、連絡取れませんでした😭

 

皆さんは、こんなことのないよう、頂いたご縁は、大切にしてくださいね。

 

最後まで、読んで頂き、ありがとうございました🙇💕